フィステーラへ

Camini de Santiago の巡礼路のひとつCamino Portuguès を、2017年3月終わりにポルトガル南端の岬、Cabo Sāo Vicenteから歩き始めて44日。無事にサンティアゴ・デコンポステラに到着した翌日、ムシア、フィステーラへと巡礼を続けました。

2017. 5. 10.  Etapa 45,  Santiago de Compostela – Vilaserio   34km

朝早いサンティアゴを西に向かい歩き始めます。この道を最後に歩いたのは2013年、始めてフランス人の道を歩いた時でした。その後は毎回バスで、ムシアかフィステーラに行っていましたが再び歩くことができました。この週末の天気予報はガリシア天気、雨。曇りのち時々晴れ、そして雨。昨年イギリス人の道を歩いた時もガリシア天気でしたが、風景が湿っとりして、土の匂い、緑も色濃く鮮やかになりより自然を感じます。

道の記憶


バルのスミレ

道端のネコ

Ponte Maceira

ネグレイラ通過

懐かしく記憶に残っている道もあれば、新しい発見もありました。

2017. 5. 11. Etapa 46,  Vilaserio – Dumbria   32km



遠くに湖


オリヴィエロアのオレオ

その先のオレオ

山の上から

分かれ道

Dumbria のアルベルゲ

Dumbriaの教会

2017. 5. 12. Etapa 47,  Dumbria – Muxia  23,6km

Dumbriaからムシアに向かいます、ムシアは今回の巡礼で一番北の町、一番北の海です。

西の空に満月


ジネストラ

オハヨウゴザイマス

屋根の装飾

まだ蒼い紫陽花

ニャー、ケ タール?

ムシア

聖堂と青空

4度目のムシア、時の流れを感じます
2017. 5. 13.  Etapa 48,  Muxia – Fisterra  32km

サグレスからポルトガルを縦断し、ガリシアを北上した長い巡礼の旅。今日が最後の行程です。毎日歩き続け月日はあっという間に過ぎてしまいました。フィステーラの海で巡礼の旅は終わります。

夜明けの海


朝焼けに染まった花

白と黒のニャー

海側の道をフィステーラへ

北ガリシアの海岸線

道を行く牛

塀の上の2匹

オレオとネコ

フィステーラの砂浜

裏の海岸と砂浜、夏に夕日を見る時はここから

岬へ

フィステーラの岬

海を見る

0,00 km

2017年のサンティアゴ巡礼の旅が終わりました。ブルーの大西洋を眺めながら歩いた海の巡礼路、いつかまた戻って来たい道です。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中